凝らないこらむ ~ 文久堂の整体&カイロ ~ 宇都宮 ・腰痛・肩こり情報
カーリィの4コマ漫画や小話、野菜作り、 腰痛,肩こりなどの情報を脱線しながら掲載。(宇都宮,整体,カイロ)

プロフィール

カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長

Author:カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長
FC2ブログへようこそ!
「 凝らないこらむ 」 最近は、創作漫画や4コマ漫画をアップしています。 腰痛や肩こり情報、小話や趣味の野菜作りなども脱線させながら、掲載しています。左サイドにある、カテゴリー欄から関心のある項目を選んでお読みください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴルフのスイングで異変!

ゴルフの練習中やグリーンでお体を痛める方が多いようです。

気温が上がり、やっとグリーンに行ける!

春の到来と共に、心も浮き立ちます。

でも、体の準備は大丈夫なのでしょうか?

冬の間、運動不足だった筋肉、関節の準備は出来ていますか?

今の時期、ゴルフのプレイ中での体のトラブルが増えています。

そこで、ゴルフで痛めやすい箇所を上げてみました。

肩・腰の痛み

右腕上腕部
左手親指の付け根
肘痛
背中
ふくらはぎ
足の親指の付け根

“ありぁ~、これじゃ、体の全部じゃないか?”

カーリィ
「そうなんです。ゴルフはストレッチなどの準備を怠ると、トラブルが多いんです。」

ゴルフは一方向に偏った運動が多いため、体のバランスを崩しやすく、
トラブルも多いんです。

特にスイング中に腰の異変が起きたら、事後の判断を誤らないでください。

~医療機関等にかかる前に、自分で出来る処置をまとめておきます。~

“腰にズキッと痛みや違和感が走ったら”

まず、仙腸関節のトラブルの疑いがあります。

仙腸関節は、腰椎の下にある仙骨と外側にある腸骨が接する関節です。

普段は動きの小さい関節ですが、この関節にズレがあると、

痛みや炎症を引き起こします。
(ぎっくり腰などが起きるのも、この仙腸関節です。)

1 そのときに腰に痛みがない場合でも、時間を経過すると痛みが
発症することが多いです。
(早めにプレーを切り上げるほうが賢明です。)

2 患部を安易に揉んだり(揉ませたり)しない。
(炎症が起き始めている場合、症状が悪化する可能性があります。)

3 お風呂などで腰を温めない。

4 動き回らないで、安静にしている。~寝ているのが、いいです。~
(立っていたり、座った状態は腰(仙腸関節)に圧力をかけています。)

5 冷たいタオル等で冷やす、又は消炎、鎮痛系の張り薬や塗り薬で手当て。

以上です。

「凝らないこらむ」のバックNoの記事は、こちらです。
ホームページ: 凝らないこらむ・バックNO

Yahoo!ブックマークに登録

[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮市 文久堂整体院 ]

よかったと思えたら”ポッチン”をお願いします。

栃木県 ブログランキングへ


FCブログ 心と体へ
[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮 文久堂整体院 ]

★文久堂整体院への施術のご依頼は、お気軽にご連絡ください。
ホームページ: 文久堂整体院




スポンサーサイト

走るということ

作家の村上春樹氏が「走ることについて語るときに僕の語ること」

というメモワール(エッセイ)を書かれています。

この“走る”は村上氏の作家人生を“走る”という言葉に置き換えて、

語られています。

本の後書には、

{僕はこの本を「メモワール」のようなものだと考えている。
個人史というほど大層なものでもないが、エッセイというタイトルで
くくるには無理がある。
前書きにも書いたことを繰り返すようなかたちになるが、
僕としては「走る」という行為を媒介にして、自分がこの四半世紀ばかり
小説家として、また一人の「どこにでもいる人間」として、
どのようにして生きてきたか、自分なりに整理してみたかった。}
とありました。

そして、もう一人“走ること”にとり憑かれた友人がいます。

記事「短距離ランナー」で出てこられたF氏です。
 
彼の走る理由が

“もう一度、自分がどこまでやれるか、悔いが残らないよう試したかった。”
 
歳を経る毎に、体は衰えて思うように動けなくなっていきます。

それが歳をとるということなんですね。 ~残念ながら~

当然、体の変化と共に故障も多くなってきます。

でも、F氏の“走る”という行為、いや“五十歳を過ぎても、走り続ける”という行為が、

何故か“人生を生きる”という事に、重なりあってみえてきます。

出来ればいつまででも“走っていて”欲しい。

カーリィは心から人生を一生懸命に走っている“ランナー”の

皆さんを応援しています!


人生を ”走る”

「凝らないこらむ」のバックNoの記事は、こちらです。
ホームページ: 凝らないこらむ・バックNO

Yahoo!ブックマークに登録

[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮市 文久堂整体院 ]

よかったと思えたら”ポッチン”をお願いします。

栃木県 ブログランキングへ


FCブログ 心と体へ
[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮 文久堂整体院 ]

★文久堂整体院への施術のご依頼は、お気軽にご連絡ください。
ホームページ: 文久堂整体院





スポーツコンディション(短距離ランナー)

(古くからの友人のF氏)
シニアですが、県内トップクラスの短距離ランナーです。

(まさに、中年の“星”ですね!)

仕事の合間には、風をきってグラウンドを走りこんでいます。

そのF氏が膝の痛みを訴えてきました。

ランニングの練習中に痛めたようです。

所見では、膝の痛みは重症ではありません。

しかし、記録を追求するランナーにとっては、重大な障害となります。

病院などでは、

“膝が痛い場合、膝を治療します。”

私のところでは、

“膝が痛くならないようにするには、どうしたらよいのか?”

を追求していきます。

骨盤や股関節周りの動きを観ていくと、

外旋は問題ないのですが、内旋の稼動域が狭い状態です。

外側に開きやすく、内側には閉じにくい(少しだけ、がに股かな)

当然、走る際に脚の軸が外側にブレが起こります。

そうなると、体重が膝の中心に掛からず、膝に負荷がかかります。

原因がわかってきたので、対策です!

まずロードでのジョギングの際、前に直線のラインがあるものと

イメージしながら、そのライン上に足を運びます。

股関節の内旋を意識した、ライン・ランニングをします。

そして、グラウンドでの練習では、2本のラインを想定して

左ラインに右足を、右ラインには左足を運ばせます。

交互に足をクロスさせるメニューを提案しました。

この練習メニューは、体重負荷を膝に均一に掛けて、負担を

減らすと同時に、効率良く蹴り足を前進運動に結びつける

効果があります。

短距離ランナーのコンディション調整


膝周りの方は、大腿四頭筋、膝裏の足底筋、ふくらはぎ、

前脛骨筋らをリリース、股関節、膝関節の屈曲、伸展、旋回

しながらのストレッチを加えてみました。(もう大丈夫です!)

1~2日、休養とれば復活します。

F氏が風をきって走る姿をいつまでも、観ていたいな!

(オヤジ世代がまだやれるという期待を抱かせてくれる☆なんだから♪)

「凝らないこらむ」のバックNoの記事は、こちらです。
ホームページ: 凝らないこらむ・バックNO

Yahoo!ブックマークに登録

[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮市 文久堂整体院 ]

よかったと思えたら”ポッチン”をお願いします。

栃木県 ブログランキングへ


FCブログ 心と体へ
[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮 文久堂整体院 ]

★文久堂整体院への施術のご依頼は、お気軽にご連絡ください。
ホームページ: 文久堂整体院







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。