凝らないこらむ ~ 文久堂の整体&カイロ ~ 宇都宮 ・腰痛・肩こり情報
カーリィの4コマ漫画や小話、野菜作り、 腰痛,肩こりなどの情報を脱線しながら掲載。(宇都宮,整体,カイロ)

プロフィール

カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長

Author:カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長
FC2ブログへようこそ!
「 凝らないこらむ 」 最近は、創作漫画や4コマ漫画をアップしています。 腰痛や肩こり情報、小話や趣味の野菜作りなども脱線させながら、掲載しています。左サイドにある、カテゴリー欄から関心のある項目を選んでお読みください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風邪や気管支炎の後に、背中の痛みをケア

最近、急に涼しくなって気候が変わり、風邪を患っていらっしゃる方が

増えてきています。

それと同時に、風邪や気管支炎は治まってきたのですが、肋間や背中に痛みが

起きていて苦しいと、来院される方が増えてきています。

咳などを長い期間続けていると、肋間筋、横隔膜や腹筋の筋肉が疲弊します。

咳のし始めは、炎症を伴うために患部を冷やし、その後は温める方法をとる事が

ベストのようです。

咳は思っている以上に、強い負荷を体の筋肉に負担を強いているようです。

普段に、あまり使わない筋肉が、無理やり咳により動かされるわけです。

当然といえば、当然なのでしょう。

これらの筋肉をゆっくりとリリースして、関節を伸ばしていくと

強張った体は、うそのように軽くなっていきます。

体中に滞った老廃物や痛み成分が、流れ出していきます。

肺を動かす筋肉が大きく動き出し、呼吸も楽になりますよ。


咳は、体を疲弊させる



このケアが大事ですね。~これで、完全復活です。~

風邪や気管支炎を患い、体が硬化している方は、お気軽にご相談

ください。


「凝らないこらむ」のバックNoの記事は、こちらです。
ホームページ: 凝らないこらむ・バックNO

Yahoo!ブックマークに登録

[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮市 文久堂整体院 ]

よかったと思えたら”ポッチン”をお願いします。



FCブログ 心と体へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
日本ブログ村へ

人気ブログランキングへ



ブログランキングNo.1

[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮 文久堂整体院 ]

★文久堂整体院への施術のご依頼は、お気軽にご連絡ください。
ホームページ: 文久堂整体院


スポンサーサイト

「痛み」から「痺れに」

背中に痺れを感じて、来院された女性。

年末から2月頃までの寒い期間に、屋外で長時間の立ち仕事をされていました。

当初は、背中の張りや痛みだったのですが、今では背中の痺れの他に、首や腰にも痛みを感じるようになってしまいした。

人が痛みを感じるのは、神経が脳に異常を知らせている状態です。

見方を変えれば、正常に神経系が働いている事になります。

それに対して、痺れは神経機能が麻痺している訳ですから、言わば緊急事態なんです。

残念な事に、多くの方は緊急事態が起きている重要性に気がついていません。

痺れを生じている場合、施術効果は体に起きた経過と逆のパターンで回復が進んでいきます。

治癒途中は「痺れから」ーー>「痛みへ」感覚が変化し、回復してくると、「痛みから」ーー>「痛~気持ち良い」感覚に変化していきます。

背柱起立筋や広背筋、肩周り、腰、脚をそれぞれに、神経の圧迫要因をリリースしていくと、、、。

「ご自分で背中をつねってみて下さい」

「あっ、痛みがあります」

まだ「痛~気持ち良い」ところまでは、辿りついていませんが、神経系が正常に感じ始めたようです。

痺れの症状は、痛みを我慢して作業などを続けてしまった時などに起こります。

来院される方の傾向として、我慢強い~頑張り屋さんが多いようです。

一般的な肩こりなどと比較すると、回復には時間がかかります。

頑張り屋さんの皆さん!。

お体は、計画的にケアしましょう ♪♪v(^-^)v。

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。