凝らないこらむ ~ 文久堂の整体&カイロ ~ 宇都宮 ・腰痛・肩こり情報
カーリィの4コマ漫画や小話、野菜作り、 腰痛,肩こりなどの情報を脱線しながら掲載。(宇都宮,整体,カイロ)

プロフィール

カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長

Author:カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長
FC2ブログへようこそ!
「 凝らないこらむ 」 最近は、創作漫画や4コマ漫画をアップしています。 腰痛や肩こり情報、小話や趣味の野菜作りなども脱線させながら、掲載しています。左サイドにある、カテゴリー欄から関心のある項目を選んでお読みください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


混合(コラボレィション)施術

 あるがままの生活をする事が可能であれば、人は心も身体も楽になると

考えた事はありませんか?

 一般多数の人々は、今の社会環境の中でたくさんの制約や我慢を

強いられています。

これは社会生活を営む上で仕方の無い事かもしれません。

また制約を強いられる環境で、ストレスが頭痛や肩こりや

体調不良を引き起こしている事も確かなようです。

例えば、事務所や工場の職場環境を考えてみてください。

人は身体の構造上、同じ姿勢で座っていたり、立ち続けたり

する事は本来苦手な動物ですから、困ったものです。

山河や草原を駆け回っているような生活の中では、

ストレスも含め肩こりや腰痛も少なくなります。

心身ともに開放され、運動が加わる事で血行が促進され、

体内に老廃物が蓄積されにくいからでしょうね。

 人々はお金をかけ、スポーツクラブに通い、

健康器具を買い込んでいます。

考えてみると変ですね、ちょっと運動するにも、

お金がかかるんですから、、、。

 問題は身体が痛い(重い)から、運動する気力が起きない。

運動ができないので体内に疲労物質が溜まってしまうという

悪循環に陥ってしまう方々がいらっしゃることです。。

「首や肩が凝っていて気持ちが悪いし、背中も痛くて

胃腸の調子もおかしいです。脚が重く感じ、むくんでいます。」

という、女性(30代)も典型的なケースでした。

今回は、首~腰の部位は押圧と胸椎矯正、肩甲骨裏の牽引などで対応、

脚の部位はオイル系トリートメントで対応してみました。

(血液、リンパの循環を促すように、足首から~ハムストリングスに

押し上げます。)

硬縮した筋や関節を解放しながら、血液循環を促します。

施術ベッドは、温熱カーペットで暖めます。

カイロテクニックとオイルトリート、温熱のトリプル効果です。

(ヒーリング音楽も流しています。)

施術が終わると、彼女曰く、

「空を飛ぶように、軽くなりました♪」

とのこと。

 ”少し、褒めすぎです。”

カーリィ

「癒しも施術に必要なアイテムなんですねぇ!」

~帰り道に、空から落っこちないよう、気をつけてお帰りください♪~

注)写真とご本人とは関係ありません!
リンパトリートメント

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ


スポンサーサイト

芽キャベツの話

きょうは芽キャベツの話です。

また脱線して、すみません!

(左サイドメニューのカテゴリで関心のある項目が選べます。)

育ててみて、納得できたのですが、スーパーで一袋

(15個くらい)を300円くらいで、売られていました。

値段が高いのもうなずけます。

去年の夏に種を蒔き、5~6株育てていたのですが、

決局、生き残ったのは写真の一株だけでした。

最後の芽キャベツ


注意深く育て、気が長くなければ、大きく育てるのは難しいです。

トマトシチューに芽キャベツを入れると美味しいかも?

トマトシチューに入れます


芽キャベツの雑学メモ:
アブラナ科:キャベツの仲間で、太い茎がまっすぐに成長し、

葉の付け根に小さな芽をたくさんつけます。

気温が12度程の低温になってくると、その芽が結球します。

寒さに強いが、暑さには弱く、生育期間が長いので、

旬(晩秋・冬)以外の収穫は難しいとのことです。

品種により、一株から60以上も収穫が可能。

原産地は地中海沿岸です。

18世紀末、ベルギーで改良され、フランスやイギリスの菜園で

栽培が進みました。

アメリカでは園芸学者でもある、

第3代アメリカ大統領トーマス・ジェファーソンが栽培を

始めたということです。

ビタミンCの補給に最適の野菜。

ランキングアップ応援!) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 健康ブログ 腰痛・ギックリ腰へ
にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ

地域情報(関東) ブログランキングへ


椎間板ヘルニアだったのですが、、、また、腰が痛くなりました。

3年前に病院で椎間板ヘルニアと診断された30代の女性。

3ヶ月前から腰の痛みが始まりだしたという。

椎間板ヘルニアに対応するときに、いつから症状が急変したかが、

ポイントになります。

急性期の状態で炎症「筋・筋膜性疼痛症(MPS)」が併発しているか?

(これは病院などで、安静状態を保ち、消炎剤、鎮痛剤などの治療がされています。)

炎症は落ち着いていて、神経根の圧迫だけが痛みの原因と

してあるのかでは、対応が違ってきます。

過去に椎間板ヘルニアと診断されても、今の痛みが椎間板ヘルニア

による痛みとは限らないということです。

脊椎全体においてS字カーブが小さく、背骨がストレート気味で

両側の脊柱起立筋が硬直しています。

ただSLR(腰部神経根圧迫の検査)では、左腰の腰椎5番付近に

痛みがでています。

ミルグラム検査や膝裏のバウンストリングサインでは椎間板圧迫の

兆候は現れていません。

彼女が上体を引き起こした時にだけ、痛みが発生するという。

たまたま、以前に病院で医師にレントゲン写真を見せられた際に、

自分で携帯で撮影しておいたという画像を見せてくれました。

携帯の画像なので、はっきりと解像できませんが、腰椎4番と5番の間

の椎間板が黒く変色しています。

ゼリー状の椎間板や神経組織はもちろんレントゲンには映りませんが、

参考にはなります。

椎間板ヘルニアになると、ゼリー状の椎間板が押し出されて背中側に

膨らんだりします。これが神経組織を圧迫し、周辺筋膜の炎症も引き起こします。

少ない例として、お腹側にもゼリーが押し出される例もありますが、

ほとんどの腰部ヘルニアが、背中側にでてしまいます。

その理由として、椎間板がお腹側の層が厚く、背中側が薄い構造をしてるためです。

「どうして、ヘルニアになってしまうんですか?」

「う~ん、例えば前かがみの姿勢などで、長時間続けて腰椎に負荷が

かかったりしていると、椎間板が潰れて水分が抜けたりします。」

日常では、身体を反らすことよりも、腰を屈めることのほうが多く、

長期間にわたり負荷が腰椎にかかると、椎間板の中心核(髄核)が

背中側にずれ、やがて飛び出してしまうケースがあります。

「そういえば、3年前はひどかったわ。毎日仕事で夜9時前には帰れなかったもの、

結局は入院したのですが、手術はせずに、毎日ぼけ~と点滴でした。」

「退院されても、腰の問題は解決してはいません。

腰椎に変異があるのですから、腰に爆弾を抱えているくらいの

慎重さが必要ですよ。」

「わかっているんですけど、つい、痛みが無いと忘れちゃうんですよね~。」

「でも、今回はヘルニアによる炎症性の痛みとは、違うようですよ。

約束はできませんが、施術できそうなので、楽になるように頑張ってみます。」

腰部に痛みを発生させる原因として、椎間板ヘルニアのほかにも

腰の上部、脊柱を支える脊柱起立筋や殿筋、梨状筋の硬化などもあります。

特に胸椎7~12番周辺のトリガーポイントには注目しています。

神経根の圧迫が椎間板自身の変異の問題か、他の要因があるかの判断によって、

施術の内容も変わってしまいます。

今回は胸椎から臀部にかけてのトリガーポイントを、ゆっくりと時間を

かけてリリース、後に腰椎~仙骨にかけて、手技牽引をかけてみました。

結果として、一部の腰の可動制限は残りましたが、痛みが大幅に軽減し、

来院時と比べて約7割程度の改善効果が確認できました。

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



高菜:遠い味の記憶

子供の頃、九州出身の母が、食卓に高菜の黄色い

漬物を頻繁に出していました。

私の住んでいる栃木では、植えられている

姿は見かけません。

最近までは、これは黄色い葉の野菜なのだと

思い込んでいました。

実際は写真の通り、緑色の葉です。

漬物にすると、酸化して黄色に変色するようです。

高菜漬けは、独特の風味があり、日にちが経つと

酸味がでてきます。

それをゴマ油で炒めると、酸味が抑えられて、

味わいが豊かになってきます。

高菜漬けをお茶漬けにするのが好きです。

中央アジア原産のあぶらな科で関西~九州地方で

主に育てられているようです。

いったいどんな野菜なのだろうか?

地方によって呼び方が違うようです。

(鰹菜、大菜、江戸菜、、etc)

好奇心から、一株苗を購入して育てています。

今のところ、あまり大きくなりません。

春先に成長するのかもしれません。

私の遺伝子に刻まれた、遠い味の記憶です。

高菜

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



”ゴットハンド”では、ありません

腰痛を訴える方の中で、中高年層の大半は変形性脊椎症と

病院などで診断されるケースが多いようです。

その中でも比較的多いパターンが、肥満を抱えていることや

重い荷物などを持って、腰に長期間の加重が掛かったときに

発症するケースが多いようです。

Oさんの場合もこのケースで、脊柱管狭窄も併発し、

朝の動き始めや歩く際にも痛みを感じ、脚を引きずるように

来院されました。

Oさんは準備が良く、腰部レントゲンの画像を持参しており、

私に見せてくれました。画像を観ると、腰椎4、5番の椎間板が

薄くなり変異していました。

椎骨の端に、骨棘の変成と椎骨間が狭くなっている様子も

確認できました。

(画像があると施術が非常にやりやすいです。

Oさん、ありがとうございます。)

 病院などの牽引機は、腰椎全体を牽引する形になるため、

特定の部分だけに効果を上げさせるのは難しいと云われています。

手技による牽引であれば、腰椎の4、5番を狙って、何とか神経根へ

の圧迫を外すことができます。

今回はOさんの年齢等を考慮して、矯正法より牽引法を選択しています。

腰が痛いからといって、単純に腰の部分に対して、大雑把に押したり

揉んだりする場合と、目的と目標を持ち、狙って施術するのとでは

結果に大きな差が出てきます。

(素人眼には同じような行為に見えても、内容が全然違います。)

しかし、手技牽引の弱点として、長い時間の牽引作業ができません。

(10~15分が限度、施術者が疲れてしまうのです。)

その弱点を補うために、出来るだけ腰周りの筋を弛緩させておきます。

そうすることによって、短い牽引時間でも効果を増してきます。

今回は症状に対し、施術内容が合致し、その場で腰の痛みが

消失していきました。


脚の痛みもとれて、その場で普通に歩けるようになっていきました。

永い間わずらっていた腰痛がたった一回の施術で治った?

“ゴットハンド”とか“神技”なんて話をよく聞きます。

しかし、一瞬の”技”が問題を解決させる訳ではありません。

症状と施術内容が合致した場合に、良い結果が生まれます。

カイロプラクティックの現場では、よくある普通のことです。

そういう意味で言えば、“ゴットハンド”をお持ちの施術者は

周りにたくさんいます。

このブログを読んでくださっている皆さんの傍にも”ゴットハンド”

のベテランの先生が、、、。

されど、その方たち(私も含めて)は自分達の事を改まって

“ゴットハンド”とは言わない筈です。

ごく、普通のことをしているんですから、、、、。


ちょっと太いけど、普通の手です



ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



ほうれん草

冬越ししている野菜の中で、幼い苗で厳しい冬を越せる

のは、ほうれん草くらいでしょう。

けなげに成長しています。

そういえば、ビジネスマン&ウーメンにとっての

ほうれんそう(報、連、相)というと、

☆きちんと報告すること

☆必ず連絡すること

☆自分だけで判断せずに、上司等に相談することでした。

でもカーリィは、少し違います。

ほうれんそう(報、連、相)は、

経済がうまくいっているときの

管理社会のルールで、閉塞感を感じます。

ほうれんそう(豊、連、創)に変えて

みてはどうでしょうか?

☆豊富な知識を得ること

☆自分と違う才能のある人達と連携すること

☆新しいことを創造すること

これからは、こういうルールが必要な気がします。

ほうれんそう

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



腰と膝の関係

ゆっくりとした足取りで、Kさんが歩いてくる姿が、

覗えました。

しかし、歩く姿が何か変です。

体を斜めにして歩いています。

腰と膝の関係


カーリィ
「左腰と右膝が痛むのではないですか?」

Kさん、少し驚いた様子で
「そうなんですよ。 でも、先生どうしてわかったのですか?」

カーリィ
「お体がくの字になっていましたから、想像がつきました。」

Kさん
「ドアを開けたとたんに、ずばり指摘されたので、

びっくりしました。

1ヶ月前から左腰が痛かっのですが、忙しくてなかなか
来られなかったんです。

我慢しているうちに、膝の方も痛くなってしまって、

歩くのにも、困っているんです。」

Kさんは、来院3回目です。変形性の脊椎症で腰椎の

3,4,5番に椎骨の変形があり、疲労が積み重なると

神経根の圧迫が起こり、腰に痛みが出てくるようです。

今回は、体が無意識に左腰の痛みを庇ったせいで、

右ひざに体重をかけていたようです。

膝には膝軟骨のほかに、十字靭帯や半月板などがあり、

それぞれバネやクッションの役割を果たしながら、

膝を体重の負荷から守っています。

今回は腰と膝の両方に負担がかかりすぎ、

体がくの字に曲がっていたのです。

処置手順は、すぐに頭に浮かびました。

脊柱起立筋、広背筋や殿筋類を時間をかけて

ゆっくりとリリース、患部の腰椎を手技牽引、

膝周りの筋群を開放したのち、屈曲、伸展のストレッチを

進めていくと、Kさんの腰と膝の痛みが消失していきました。

 お帰りの際に、歩かれる様子を観ていました。

帰りは痛みもとれたようで、軽やかそうです。

恥ずかしいので、隠れています。


ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ




キャベツの冬越し

5年ほど続けているプランター農園?を準備していました。

石灰、化成肥料に腐葉土を加え土を調整!

やっぱり、人は緑が恋しいんですね。

野菜の緑の中でのグリーンライフ♪

グリーンライフ


構想通りに、出来上がるといいんですが、、。

写真は、冬越しさせているキャベツです。

キャベツは大きくなるので、プランターでは無理かと

思っていたのですが、何とかここまで育ちました。

栄養価が高く、ビタミンC、K、カリウム、マグネシウムなどが

豊富にふくまれています。

ここ数日、野鳥の襲来があり、葉がだいぶ食べられました。

鳥も冬越しに苦労しているのだなぁ。

冬越し中のキャベツ

ランキングアップ応援!) クリックしてください♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村


栃木県 ブログランキングへ



フィギュアスケート

先日、フィギュアスケートを観ていました。

四大陸選手権の浅田真央ちゃんのトリプルアクセルを!

個人的には“ビールマンスピン”の方が好きです。

当初、“ビールマンスピン”って名称は、ビール瓶の形になって、

スピンするからだと、勝手に想っていました。

実は人の名前だそうです。

スイスのデニス・ビールマンという選手が

最初に披露したそうです。~知らなかったです。~

今回は静かに見ていました。(何も語らず・・・何も余計なことも考えず。)

スケートを観ていると、つい余計な視点でみてしまうのです。

今回は純粋に真央ちゃんの演技を、楽しませてもらいました。

以前、トリノオリンピックのフィギュアを仲間4人ほどで、

TV観戦していました。

「トゥーランドット」の曲の流れにのり、

荒川静香選手がイナバウアーを演じ、終了したとき!

A君 「メダル確定だな!」

B氏 「うわーっ、すごいなあ」

C子 「身体がやわらかいのね」

カーリィ  「イナバウアーをやっている時、骨盤はどんな形になってんだろう?」

なんて言ってしまい・・・・。

皆に: 「どこ見ているんだよ!」
    「あんたの眼は、レントゲンなのか?」
    「変態~ッ・・・・・・・。」

散々でした。

今、骨盤の形は?

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



寒さ対策

宇都宮も急に冷え込んできました。

バケツに入れておいた水がカチンカチンに凍って
います。(サビィ~)

雪


すっかり冬本番が戻ってきてしまいました。

寒いので、衣類を重ね着するようになるのですが、

肌にぴったりとした肌着などを重ね着していませんか?

ぴったりとした衣服は、熱効率も悪く、体を締め付けるため、

血流などに影響して、代謝も悪くなります。

重ね着する際、ゆったりと大きめの衣類を重ね、

衣類と衣類の間に空気の層を作るようにしてください。

そのほうが暖かいです。

院内も寒さ対策は万全です。エアコンやヒーターのほかに、

施術用ベッドには電気カーペットを使用しています。

患者さんのお体を下から暖め、上からほぐす形になるため、

代謝効率が良く、すぐに身体が温かくなります。

(暖かくて、すごく好評です!)

室温は常時23度くらいにキープしています。

ほんわかモードです。♪

電気カーペット
ランキングアップ応援!) クリックしてください♪
にほんブログ村 宇都宮情報
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ


栃木県 ブログランキングへ



50肩(40肩)の場合

 元気なく、うな垂れて入ってきた50代の男性。

「こんにちは、Oさんですね、きょうはどうしたんですか?」

「あのう、じつは3ヶ月前から、肩まわりがおかしく、

手がうまく上がらないんです。」

さっそく検査してみると、手が120度くらいで止まってしまいます。

耳の方までは、手が上がりません。激痛はありませんが、

その周辺で重苦しい痛みが出ています。

50肩と言っても、そのケースはいろいろあります。

1.筋肉の老化や疲労により筋が収縮したまま固定してしまい、

肩甲下神経などを圧迫している場合。

2.肩峰回りの関節に、骨棘(こつきょく:関節内にできるカルシウムの異物)

と呼ばれる小さな変形が生じた場合。(この場合ある角度で激痛が走ることが多い)。

3.頚椎の関連から発生している場合もあります。

一番やりやすいのは、筋肉性の最初のケースで、

比較的に楽に対応できます。

三角筋から棘上筋、棘下筋、僧帽筋、肩甲挙筋、大円筋などを

チェックしていきます。

不具合な部位(硬縮している箇所)を特定していき、筋を緩めていきます。

そして、体幹に動きをつける為、胸部矯正し、ゆっくりと角度をつけながら、

肩関節の動きを少しずつ再現していきます。

痛みが強い場合は回旋角度を鈍くします。

(急性期は炎症を起こしている場合もあるので、冷やして安静です。)

やがてOさんの腕が耳の位置まで到達しました。

施術後、Oさんはよほど嬉しかったのか、満面の笑みを浮かべています。

「びっくりしました。一回でここまでになるなんて、」

「いつも、こんなにうまくはいかないんですよ。

Oさんの場合は筋肉の老化が原因で収縮、弛緩が出来なくなっていたんです。

今回はうまくいきましたけど、関節などに骨棘が出来ていたりすると、

簡単にはいかないんですよ。(時間がかかります。)痛みのでない角度で、

よく動かすようにしてくださいね。」

ほっとして休憩に入ったら、自分の右肩が痛い。

(ああっ~、誰か押してくれないかな~、涙)

肩関節

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



空豆

誰が云ったのか、よく覚えていませんが

(親父だったか、近所の爺さんだったか?)

「人間、米と野菜を食ってりゃ、生きて行けるんだよ。」

と、話していました。

はい、その通りです。

昔は一菜一汁で質素に生活していました。

しかし、わたしはお肉も魚も卵も大好きです。ごめんなさい。

みんながそういう生活を営んでいたら、メタボリックなんていう

言葉も耳にしなかったかもしれません。

でも最近は、その“野菜”の値段が高くて、買えないんです。

写真は「ソラマメ」です。

「空豆」は、他の豆類が実を下に垂れ下がってつけるのに、

空に向かって、実をつけるところから、空豆といわれるように

なったそうです。

なんて向上心のあるポジティブ志向の豆なんだろう!

昨年の11月頃に5センチくらいの苗を8株ほど植え付け、

現在(2月)で20センチ~30センチになりました。

冬越しさせて、5月ごろが収穫時期です。

空豆 2月

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



痛みがとれても、安心するのは禁物です。

施術後、腰や首、肩の痛みが無くなったからといって、

すぐに動き出して患部に負荷をかけたりすると、

痛みが再発することがあります。

押圧やアジャストなどで、神経への圧迫がとれたり、

蓄積された乳酸などの痛み成分がなくなると、

体から痛みや重苦しさが消えていきます。

 ここで注意することがあります、痛みがない事が 

=(イコール)完治していて、重い荷物などを持ったりしても、

大丈夫な状態ではないのです。

施術直後は、筋肉が緩み関節が動きやすい状態になっています。

痛みもとれ、体も軽く感じられます。

痛くないと安心して負荷をかけたくなるのですが、

一時我慢して欲しいのです。

筋肉に緊張がなくなっているからです。

背中や腰の関節に、激しい運動や重い負荷を支えるだけの、

筋肉の準備がされていないからです。

筋肉の過緊張は、凝りや関節など痛みの原因となります。

しかし、人の体は筋を緊張させる事によって、

物を持ち上げたり、動かしたりする事ができるのです。

施術後に、お体を休憩させて、安定するまで待つ

必要があるんですね。

体を休ませる事で、緩んだ筋肉中の毛細血管の流れも生まれ、

痛みがとれていきます。

やがて、緩んだ筋圧も元に戻り、力が入れられる筋緊張が戻ります。



肩、肘圧

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



手首の痛みや痺れ

手首の痛みや痺れは、首・肩こり、肘こり、使いすぎによる手首の筋収縮から

起きるるケースが一番多いといわれています。

痺れや痛みを発症させる原因として、筋収縮性の首、肩こり、肘こりだけでなく、

他にもいろいろなケースが考えられます。

頚椎症から~

頚椎の椎間板の変化(ヘルニア)や靭帯の硬化、頚椎の変形(骨棘の突出)

などにより、神経の通り道が阻害されると、手の痛みや痺れなどが発症。

また鎖骨~肋骨間においても、圧迫があると神経、血管などの通路を阻害し、

同様に手の痛みや痺れ等に繋がることもあります。

手根管症候群から~

手首において神経の通路が阻害されると発症。

親指を中心に痺れなどの感覚の異常が現れます。

正中神経、尺骨神経、とう骨神経などの圧迫される神経の

部位によって、違和感を感じる位置が変化します。


☆手の痺れなどの他に、めまい、吐き気や口元にも痺れが

発症しているような場合には、脳血管障害などの疑いもでてきますので、

もよりの脳神経外科、整形外科等にて診察を受ける必要があります。

手根管症候群の簡単なチェック:この形をとり、痛みや違和感等の有無を確認

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



青痣

何かにぶつかった記憶がないのに、肘や脛(すね)などに青あざができている。

そういう話をよく聞きます。

毛細血管が、内出血を起こしていたのでしょうか?

生まれつき毛細血管が細く、脆い方がいらっしゃいます。

先天性で、体質として遺伝する場合が多いようです。

脚を机の縁に押し付けていたり、狭い作業場で動き回り、腕を椅子などに軽くぶつけただけで、痣がついたりします。

弱い指圧などでも圧迫されると、青痣(あざ)がついてしまいます。

”痣”そのものが問題なのではありません。(暫くすると、痣は消えます)

血管の脆さに問題があります。

毛細血管は免疫細胞を移動させ、栄養と酸素を運び、老廃物や二酸化炭素を運びます。



柔軟な毛細血管は、健康管理する上で基本的な条件となります。

気になる方は、次の項の自己チェックをされてはいかがでしょうか?


★自分では気がつかないうちに、青あざができる

★病気しやすい

★注射などで出血が多い

★体力がない

★いつも顔色が悪い

★頭痛が多い

★動悸、息切れをする

★むくみがち

★脇腹が腫れる

★痩せていて、冷え性、生理痛がある(女性の場合)

★疲れやすく、だるさがとれない

(★印の項に該当する事が多い方は、要注意です。)


気になる症状が多い方に関しては、内科等の検診をお勧めします。


毛細血管が細く、脆い方の中には少数ですが、注意しなければならない病気が隠れているケースも考えられます。

脳卒中、心筋梗塞、くも膜下出血、糖尿病、血小板の減少や白血病など、、、

自分の体の”声”を聞いて、”自分の体は、自分でも関心を持ち、守る”事も必要です!


ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



猫背と身体への影響

最近猫背の方が多くなってきているのが気になります。そこで猫背に関して少しまとめてみました。

猫背はその位置によって、だいたい3つくらいに分類されます。

肩猫背、真ん中猫背、腰猫背です。

それぞれ、身体への影響があるので、簡単に記述すると、肩猫背は肩に近い部分、首から肩にかけて背骨が盛り上がるのが特徴。

身体への影響として、首、肩こり(首の後方、板状筋や僧帽筋が長い間、立っていたりすると、痛みを感じる)、腕の痺れ、のど、また肩付近には心臓を緊張させる交感神経の分岐経路があり、心臓への負担が増加します。

真ん中猫背は背中の鈍痛や重苦しさ、肋間神経痛や胃などの不調を引き起こします。

また腰猫背は背中や腰が丸まるので、筋緊張性の首、肩こりや腰痛、便秘や冷え性などの影響が出やすくなります。

姿勢の悪い習慣を永い間続けていたりすると、だんだんと背骨が固定化されていきます。

2~30代でしたら改善しやすいのですが、4~50代以降になると、骨も筋肉も固まってしまうため、なかなか猫背体系は変えられません。

若いうちに是正し、それと同時に背骨を維持する脊柱起立筋や大胸筋なども強化していく必要があります。

ありきたりの言葉ですが、やはり普段から意識して正しい姿勢を保つことが大切です。

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



休憩タイム

懇意にしている内科医のN先生

宇都宮市内にある”おそば屋”さんの常連なのですが、

きまって”うどん”だけを頼むそうです。そば屋なのに、なぜかうどんがメニューにあるんですね。

そば屋さんの”うどん”がおいしくて、”そば”は注文しないのだそうです。

”おそば屋”さんには、頑固そうな親父さんが居て、なぜか店内には

クラシックのアリアなんかが、流れているそうです。

クラシック音楽の流れるそば屋さんと”そば屋”で”うどん”しか注文しないN先生!

なんか変ですね!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ
にほんブログ村

カイロプラクターは名探偵?

工場勤務のTさんは、10年以上も以前から腰痛に悩まされていた。

市販の貼り薬で、今日まで腰の痛みを堪えてきたという。ところが、2~3年ほど前から足の裏に痺れを感じるようになり、さすがに心配になり、病院でMRIの検査を受けてきたそうです。

医師の見解では、椎間板が狭くなっているので、腰部の脊髄(椎間板)の圧迫が原因で足裏に痺れが発症しているのかなあ?という所見。

検査してみると、アダムスポジション、椎間板のバウンストリングスサインでは確かに左腰に違和感を訴えている。

これだけの材料で考えると、腰椎5番~仙骨1番の神経根圧迫が疑われる。

だが、足裏の痺れに関しては、本当に神経根の圧迫が原因なのだろうか?

 Tさんの体格や職場環境や足そのものの形に注意してみると、身長は高く、足裏の土踏まずのアーチが大きく、足首の関節が硬い。

また、職場では終始立ち仕事が続いています。

この環境では自分自身の体重の影響を受けやすく、足には相当の負荷がかかります。

仙骨1番周辺への圧迫とは関連せずに、足そのものに対する負荷から痺れが生じているのではないかとの推測もできます。

教科書通りに脊髄神経の分節図から判断すると、仙骨1番~足裏の痺れは合致します。

しかし、これに固執してはならないような気がします。

違った視点での複数の見方もあるのだから、、、。
 
 今回は初回なので、1番の悩みである腰部の痛みを除去することに集中してみました。

触診、観察すると、胸椎3~7番周辺にトリガーポイント、腰椎3~4番、仙骨1番周辺に痛域、両脚のハムストリングスに強い緊張があります。

これらの箇所は腰椎及び仙骨に圧迫を加えるため、それぞれリリースして緩和。

肩甲骨裏の牽引、仙骨周辺の手技での牽引、腰部のストレッチを行いました。

予想通り、Tさんの腰の痛みは消失していきました。

しかし、足裏の痺れの方は、少し緩和したようですが、痺れ感は残ったようです。

やはり足裏の痺れは、足単独の問題の可能性もでてきました。

 次回は、腰部と共に膝裏と足関節に注意して、施術を試みることにしました。

こういうケースの施術には、多方面からの観察、触診が必要で、患者さんの環境や仕事の時の姿勢、歩き方、座り方、階段の下りる様子などの動きを見ることも参考にします。

私の先輩筋のカイロプラクターの方々も、レントゲンやMRIなどの最新機器にも負けない、これらの貴重な情報を視野に入れて、質の高い施術をされています。

私もカイロドクターレベルの施術を維持するためにも、集中力を持って、経験をつみ重ねていきたいと感じています。

(シャーロック・ホームズなみの観察眼を培いたいものです~ ♪)
名探偵

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



犬の整体?

友人から犬の整体ができないか?と質問されたことがある。

「犬も脊椎動物だからできないことはないかも知れないね。と軽く聞き流すと、、、、。」

「やれるのかい!、うちのゴールデンリトリバーのりんたろうが去年交通事故にあって、後ろ足の動きが変なんだ。」と本気モードになっている。

うわっー、まずい、犬なんてやったことも無い。(当然だろうけど、、!)

そもそも、犬に問診ができない。

「どこが痛むのですか?」

「きゃんきゃん、わんわん!」

「りんたろう!こっちに来て、横になってね。」
と言っても、室内を駆けずり回っているかもしれない。

おとなしく横になれるわけがない。

犬の筋肉は猫などと比べて硬直していて、バランスを観るにしても不可能に近い。

痛みの部位を特定することさえ困難かもしれない。

「無理、無理!、やっぱり無理だよ、獣医さんに頼むべきだよ。」

それに、小さいころ犬の尻尾を悪戯していて、噛み付かれた経験以来、犬は苦手である。

「そうか、お前ならできるかな?と思ったんだが」

「ごめん、申し訳ない。小生はおとなしい人?専門なんだ。笑!」

そんなやりとりがあった後、何気なくインターネットの検索で
{犬の整体}と入れてみると、ヒットしていた。

驚いたことにやっている人がいた。へぇー、居るんだ、犬の整体師さん、、、、。

りんたろう

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



頑固な肩こりは関連筋(友だち)から解除

”彼女を口説くに友達から”、、、?

肩こりの非常に強い患者さん(20代後半の女性)が、来訪された時、思わずでてしまった言葉です。

その方の場合、肩関節の可動制限と筋収縮性の後頭部の頭痛を引き起こしていました。

触診等で確認すると、トリガーポイントは左の肩甲挙筋周辺にありました。

しかし、いきなりここから施術を始める事はしません。

直接、肩口のトリガーポイントから始めると、痛みを強く感じてしまうので、筋の硬縮をスムーズにリリースする事が出来ないからです。

そこで、上腕の二頭筋や三頭筋、三角筋、菱形筋辺りからゆっくりと緩和していきます。

その後、肩関節のストレッチをした後で、最後に彼女(肩甲挙筋)に迫ります。

患者さんには最小限の負担で目的の施術を完了させることができました。

難しい専門用語で説明するよりも、より判り易く(例えが悪いかったかもしれませんが)ちゃんと理解して頂けました。♪♪

肩凝りの解除

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



痛みからの解放は”途中のステップ”

施術後、疲労性や神経性の痛みがとれていくのは、症状に対して施術内容が合致した結果です。

施術をする際の目標として、{ 痛みをとる + 機能を回復させる事 } を施術の指標としているからです。


老化や運動不足、疲労などで硬くなった筋を解除していきます。

関節のストレッチや”独特な動的施術”で、肩や腰などの関節を本来の動きに回復させる施術を行います。

本来の動きが回復してくると、お風呂あがりのストレッチなどが可能になります。

筋肉疲労を自分で解除できるようになる事(自己回復)が最終目標です。

長い間、肩こりや腰痛が続き、凝りに凝り固まって硬化した症状は、一般的な疲労回復を目的とする施術では、一時的に痛みがとれても、すぐに元の状態に戻ってしまいます。

関節を動かす筋群が収縮、弛緩を繰り返し、毛細血管等の流れが循環することで、乳酸や二酸化炭素などの老廃物が除去されていきます。

来訪される方の症状が千差万別で、50~70分の限られた時間で対応するのですから、痛みをとる目的が果たされても、機能回復の施術まで進める方、進めない方の差がでてしまいます。

ほとんどの方が痛みから解放されると、それだけで大満足で納得されてしまうのが、ちょっと残念です。

1~3回程度の来院で、あきらめていた痛みから解放されるのですから、仕方のない事なのかも知れません。

でも、痛みから解放された後に、もう少し先の世界があります。

また新しい自分を、見つける事ができるかも知れません!


健康と医療 ブログランキングへ



いろいろな療法があります

この道をいく

[続きを読む]

「痛み」から「痺れに」

背中に痺れを感じて、来院された女性。

年末から2月頃までの寒い期間に、屋外で長時間の立ち仕事をされていました。

当初は、背中の張りや痛みだったのですが、今では背中の痺れの他に、首や腰にも痛みを感じるようになってしまいした。

人が痛みを感じるのは、神経が脳に異常を知らせている状態です。

見方を変えれば、正常に神経系が働いている事になります。

それに対して、痺れは神経機能が麻痺している訳ですから、言わば緊急事態なんです。

残念な事に、多くの方は緊急事態が起きている重要性に気がついていません。

痺れを生じている場合、施術効果は体に起きた経過と逆のパターンで回復が進んでいきます。

治癒途中は「痺れから」ーー>「痛みへ」感覚が変化し、回復してくると、「痛みから」ーー>「痛~気持ち良い」感覚に変化していきます。

背柱起立筋や広背筋、肩周り、腰、脚をそれぞれに、神経の圧迫要因をリリースしていくと、、、。

「ご自分で背中をつねってみて下さい」

「あっ、痛みがあります」

まだ「痛~気持ち良い」ところまでは、辿りついていませんが、神経系が正常に感じ始めたようです。

痺れの症状は、痛みを我慢して作業などを続けてしまった時などに起こります。

来院される方の傾向として、我慢強い~頑張り屋さんが多いようです。

一般的な肩こりなどと比較すると、回復には時間がかかります。

頑張り屋さんの皆さん!。

お体は、計画的にケアしましょう ♪♪v(^-^)v。

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



足?


人は何故、肩こりや腰痛に悩まされるのか?

遥か大昔に、人が直立歩行できるようになって、何百万年の歳月が流れたのでしょうか?

言い換えれば、そんな大昔から人と腰痛の付き合いが始まっていたのかもしれません。

人が直立して立ち上がり、二本の足で歩けるようになり、両手が開放されました。

そして、重い頭を支えられるようになった代償に、腰痛や肩こりを抱え込むことになった訳です。

人が直立する事は、体の構造上かなりの無理をしているんです。

同じ姿勢で立ち続ける事や座っている事は、もともと人は苦手だったんです。

それなら、四つん這いの姿勢の方が楽かというと、そういう訳にはいきません。

残念ながら人の骨格は、二本足用に変わってしまっています。

頚椎が入る大孔という場所に組み込まれる角度が、四足動物と違っていて、人が四つ足になった時は、目が真下を向くようになってしまいます。

内臓を守る肋骨も動物たちと比べてみても短く、臓器がぶら下がってしまいます。

やはり、肩こりや腰痛は人の宿命なのでしょうか? 

 しかし、二本足の宿命とはいえ、人の体はその不具合を補正する機能を持っています。背骨のラインを緩やかなS字にすることで、上半身の重さをバネのように上手に支えています。

 人の体は、背骨に柔軟性を持たせる事によって、体の重さをうまく吸収しています。

そして、体重を支える上で構造上、重要なのが骨盤と筋肉です。

お尻の部分の殿筋群、大腿骨と腰椎を繋げる大腰筋や腸骨筋、腰方形筋などが、背骨を支える脊柱起立筋と共に、重要な役割を果たしています。

これらの筋群が疲労してくると、腰椎や股関節、仙腸関節周りの筋も収縮、弛緩の動きが鈍くなります。

また、乳酸などの疲労物質の蓄積とともに、炎症や痛みを引き起こす場合もあります。

そして、これらのストレスが長期に続くと、関節に小さなズレを発生させ、次第にそのズレが固定化されていきます。

 腰痛などの予防として、首から腰までのS字ラインを大きなひとつの機関として考え、筋肉を硬直させず、柔軟な状態に保つことが重要なポイントです。

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



ある日の野菜たち

庭先の野菜、ズッキーニ、ゴーヤ


健康法 ブログランキングへ

お酒のつまみを作ろう:ミッション

来院された方は、すぐに気が付かれたと思います。

最近、プランターの野菜栽培が増えて、ほうれん草、春菊、小松

菜、にんじんなどが入り口を占領しています。

最初は鉢植えの観葉植物の陰で、ひっそりと育てていたのです

が、、、。

いまや主役に躍り出てしまいました。

普通はバラとかポトスなんかを飾るんでしょうか?

私のところは菜園状態になっています。

野菜などの植物は、種子から育てると収穫まで3ヶ月~6ヶ月は

かかります。(失敗すると翌年に持ち越しです)

こういう気の長さが私には合うようです。

(結果を急ぎ過ぎず、じっくりと研究する。)

苗は日々観察すると、少しずつ違う表情を見せてくれます。

(見ていても飽きないし、癒されます。)

青虫やアブラムシの攻撃、うどん粉病の危機を乗り越えて(去年

は、虫たちがおいしく食事されていたようです。笑い)

「お~ぃ!お願いだから、おいらの食べる分を残してくらさい。」

今年は、無事に成育して欲しい!

ほうれん草のゴマ合え、野菜たっぷりの冬の鍋。

心待ちに収穫を期待しているんです。 ♪♪


にほんブログ村 宇都宮情報

施術時のクラッキング音(ポキポキ音)

カイロプラクティックでの施術の際に、「ポキポキ」音を発することがあります。

普段の生活の中で、指を引っ張った時に「ポキポキ」鳴りますがこれと同じ現象です。

よく患者さんから、「どうして音が出るのですか?」と質問されます。(これは骨と骨が当たって出る音ではありません。ご心配なく!)

 関節を牽引、屈曲、伸展させた時に「ポキッ」っと音がする現象をクラッキング音と言っています。

関節の牽引などによって、負圧になっている関節腔の内圧がさらに下がり、滑液中の溶解している物質が素早いアジャストにより瞬間的に気化し、関節腔中で気泡が生じます。(二酸化炭素とも窒素とも言われています。)

その後、滑液が低圧域に急速に流れ込む事で気泡がはじける(キャビテーション現象)が起き、この気泡がはじける音がクラッキング音(ポキポキ音)と言われています。

 (1947年、イギリスの解剖学者ロストとハイネが{中手指関節のクラッキング}として発表しています。)

腰椎矯正

ランキングを応援♪) 更新する励みになります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 地域生活(関東)ランキングへ

地域情報(関東) ブログランキングへ



ストレスとスローライフ

人の大脳はストレスを感じると身体を守ろうとして、副腎からノルアドレナリンやアドレナリンなどのストレスホルモンを分泌します。

身体がストレスを感じると血圧の上昇、発汗や動悸などが起きるのは、これらのストレスホルモンの働きによって発生します。

 人の身体はストレスに対してホルモンを出し、戦おうと行動を起こします。

この時、立ち向かう相手が強力で、ノンアドレナリンやアドレナリンなどのホルモンでは、ストレスを打ち負かせない状況になった際に、今度は抵抗するな(相手を刺激するな!)という懐柔策に作戦を切り替えてしまいます。

 頭部にある視床下部という場所から、ACTH(副腎皮質刺激ホルモン)を分泌して、副腎からコルチゾールと呼ばれる副腎皮質ホルモンを分泌するように誘導します。

コルチゾールは、ストレスやウィルスに対して過剰な反応はやめるように指示をだす抑制ホルモンです。

多量に体内に放出されると免疫力の低下を引き起こし、身体は無防備になってしまいます。

 つまり、風邪やインフルエンザなどのウィルスに対しても抵抗力が弱まった状態になってしまう訳です。

ストレスが病気を引き起こす原因となるのは、このような理由からです。

 ステロイドなどの合成された副腎皮質ホルモンがアトピー性皮膚炎などによく使用されていますので、名前は馴染み深いですよね。

でも、多量に使用すると反応を抑えると同時に、身体も無防備になっていくことをよく理解しておく必要もあるようです。

ストレス社会の中で、いかに自分の身体を守っていくか、難しい課題ですが考えてみる価値はありそうです。




“人は人と関わり合う中でストレスを感じるのに、一人では生きられない矛盾した生物?”

どういう時にストレスを感じるかは、人によって異なります。

みんなに共通した解消法は難しいでしょう。

解決策に繋がるかはわかりませんが、、、。

最近、興味深い話を聞いたので参考に概要を載せてみます。

スローライフの考え方

スピードや効率を重視した社会とは異なり、ゆっくりと、マイペースで人生を楽しむライフスタイルです。

経済競争は、24時間中場所や時間も問わないものとなっています。

正規の雇用の減少に賃金の格差も加わり、効率化に拍車をかけています。

日本では、「勝ち組」「負け組」といった言葉で表される二極化が見られています。

経済活動の中で能力の高い人が、高給をもらう「勝ち組」と呼ばれ、利益性の少ない業界や人が「負け組」と呼ばれます。

これは、経済的視点で観た場合の勝ち負けであり、「勝ち組」と呼ばれる人は、労働時間の長い過酷な労働をこなしている場合もあり、人生の勝者を意味する事ではありません。

スローライフは、そのような大量生産・効率化といった考え方とは異なり、余裕を持ってゆっくり生活しましょう、という生活スタイルを示します。

都会を離れ、地方で農業を営んで生活するというライフスタイルがこれにあたります。

地方の山村では過疎化に悩んでおり、都会から移ってくる人を歓迎する傾向があるようです。

林業を営む山村では、若年の夫婦の移住者を優遇するところもあります。

将来は農村への移住も含めていろんな形のライフスタイルが生まれてくるでしょう。

スローライフは、価値観を変えた今後のライフスタイルの選択肢です。














我考える故に、我あり

一息いれようかと

ペットボトルのお茶を手にしたら、

ラベルの文字に眼がいってしまいました。

某社のペットボトルには、俳句が何点か入れてあります。

その一つに

”できるなら 交換したい 胸と腹” 20代女性の投稿

「う~ん、、気持ちわかります」

私などは、腹も腰も、、、、頭も顔も、、、全部を交換したいです。~泣き~

”全部を交換すると、別な人になってしまうんでは?”

それもいいかな、どうせなら若手俳優の小栗旬君あたりに、、、。(あちこちで ブーイング!)



「人」万能細胞が開発され、将来に人間の体のパーツの取替えが可能な時代も来るのかもしれません。

しかし、人が人である由縁として、同じ人間はいません。

健康であれば、それも個性なのでしょうね。(苦しく納得)


~ 我 考える故に 我あり ~ でした。 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。