凝らないこらむ ~ 文久堂の整体&カイロ ~ 宇都宮 ・腰痛・肩こり情報
カーリィの4コマ漫画や小話、野菜作り、 腰痛,肩こりなどの情報を脱線しながら掲載。(宇都宮,整体,カイロ)

プロフィール

カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長

Author:カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長
FC2ブログへようこそ!
「 凝らないこらむ 」 最近は、創作漫画や4コマ漫画をアップしています。 腰痛や肩こり情報、小話や趣味の野菜作りなども脱線させながら、掲載しています。左サイドにある、カテゴリー欄から関心のある項目を選んでお読みください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


肩こりから緊張性頭痛が発症までのプロセス

肩こりと緊張性頭痛の方で来院の方、今月に入って

目立って多いようです。

「肩こりは我慢できるのですが、頭痛になると

耐えられないです。」

という方がいらっしゃいました。

でも、肩こりがひどくなると、どうして頭痛になるのでしょう?

今まで、詳しく話す機会を持てなかったので、ブログで説明したいと思います。

原因として、一番多く見られるのが、長時間のパソコン作業で起きる{首、肩}の疲弊です。

                   頭部が前傾すると、首、肩、背中が緊張状態で疲弊。
                   その後、首の肩の連結部(頸椎7番)付近を中心に、
                   筋が収縮し“凝り”を形成、椎骨動脈などを圧迫。

首の付け根付近に負荷が掛かりすぎると


(その他にも顎の噛み合わせ、ストレスなども頭痛を発症させると言われています。)

今回は、頭痛の原因として最も多い「首、肩の疲弊から起きる緊張性頭痛」を

話題とします。

ここで、首、肩と分けましたが、実は筋肉組織(神経系も含めて)は、一緒で繋がっています。

筋肉は頭部~頸部~肩に広がっています。

( 施術では、緊張性頭痛などで頭部に痛みを感じた場合でも、筋肉が

首から肩、背中、腰に連なるため、頭部~腰の筋全部が解除の対象となります。 )

脊柱起立筋の例では、終止が腰まで伸びています。

ほとんどの肩周りの筋群は、後頭部が始点となっています。
        僧帽筋                         頚板状筋    
筋肉の形
大菱形筋               
                                 脊柱起立筋

そのため、肩の凝りがひどくなると、筋全体に影響が波及し、

後頭部の重苦しい痛みとなって発症します。

この後頭部の痛みや肩こりに対策を取れないでいると、

今度は、収縮した筋群が椎骨動脈という、心臓から脳に新鮮な血液を送る

血管(椎骨動脈)も圧迫します。

結果、脳は酸欠状態になり、頭痛や吐き気、めまいが発症するリスクも

大きくなります。

以上が代表的な肩こりから、頭痛までの主な症例です。

皆様の参考になれば、幸いです。



きょうは、9月9日の日曜日、まだまだ残暑が続きそうですね。

終わりそうで終わらない夏。

残暑に負けず、元気に過ごされることを願っております。








スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://koranukoramu.blog.fc2.com/tb.php/114-79a1de64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。