凝らないこらむ ~ 文久堂の整体&カイロ ~ 宇都宮 ・腰痛・肩こり情報
カーリィの4コマ漫画や小話、野菜作り、 腰痛,肩こりなどの情報を脱線しながら掲載。(宇都宮,整体,カイロ)

プロフィール

カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長

Author:カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長
FC2ブログへようこそ!
「 凝らないこらむ 」 最近は、創作漫画や4コマ漫画をアップしています。 腰痛や肩こり情報、小話や趣味の野菜作りなども脱線させながら、掲載しています。左サイドにある、カテゴリー欄から関心のある項目を選んでお読みください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


体が硬くなってしまうのは、どうしてなの?

年齢を重ねると体が硬くなるのはどうしてか?

例えば赤ん坊のときから体の硬い人はいません。

それがだんだんと大人になるにしたがって硬くなります。

関節の可動域が狭いか、広いかによって柔らかい体、

硬い体に分かれていきます。



新体操




人の生活の中で関節を可動域一杯に動かす機会が少ないのが

原因の一つですが、スポーツをやっていたとしても、

各々の競技は特定の動き、部位しか動かしていないのが現実です。

バランスよく関節を可動域一杯まで動かす機会があるのは、

唯一、体操選手くらいでしょうか。

体が硬い人は、柔らかい人に比べて


・肩こり、腰痛、関節痛を起こしやすい。
・怪我をしやすくなる
・血流不全からの冷え性、むくみ・疲れやすく、疲れを回復しにくい。
・便秘などが起こりやすい。
・痩せにくく、太りやすくなる。
・老化現象が早い。

体が硬いと、あまり良い事がありませんね。

この関節の可動域を狭くしている理由が筋肉の硬化です。

加齢や動かさない筋肉は、弾性を失い硬化してしまいます。

(筋肉は筋線維という細い細胞の束で成り立っています。

この筋繊維をエラスチンなど弾性のある結合組織が埋めています。

このゴムのように弾力のある結合組織が変質し、弾力性を失うと体が硬くなります。

エラスチンなどの結合組織が老化で変質して弾力性を失うというです。

また、血糖値が高いとエラスチンなど弾性のある結合組織が変質する確率が高くなるようです。)

この筋肉の硬化を改善し、柔軟性を保つ良いストレッチがあるので、ご紹介します。

通称、~猫のストレッチ~です。ご参考にしてください。

動物の動きから学ぶストレッチ

猫から学ぶ



猫のストレッチは、昔からあるポピュラーなストレッチ法です。

しかし、このストレッチ!

なかなかの優れもので、多様な効果を期待できます。

しかも、簡単で覚えやすい。

体の硬い人には、ぜひお薦めのストレッチです。



猫ストレッチで期待できる効果

○血液やリンパの流れを整え、冷え症を改善します。

○脳から仙骨まで流れる、脳脊髄液の循環を良くして、体の免疫力を強化します。

○背骨ライン~骨盤の周囲の筋群のバランスを整え、歪んだ関節や骨盤を調整します。

○腹部を刺激して、余分な脂肪を取るのに最適です。

○腸の動きが改善され、便秘の解消に役立ちます。

○継続して続けることで、腰痛の改善も期待できますよ。


猫ストレッチ1



最初に、四つん這いになります。

手の間隔は、肩幅くらいにします。

左右の膝間は、30センチくらい開いてください。


猫ストレッチ2



背中をまるめ、頭を両腕の間に入れるようにしてください。

お腹を出来るだけ、引っ込めるようにします。


猫ストレッチ3



お腹を緩めて、上半身の力を抜きます。

肩と顔を床面に寄せていき、両手を前方に伸ばします。



毎日、継続することが大切です。

無理せず、3セットくらいから始めてみましょう!



「凝らないこらむ」のバックNoの記事は、こちらです。
ホームページ: 凝らないこらむ・バックNO

Yahoo!ブックマークに登録

[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮市 文久堂整体院 ]

よかったと思えたら”ポッチン”をお願いします。

栃木県 ブログランキングへ


FCブログ 心と体へ
[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮 文久堂整体院 ]

★文久堂整体院への施術のご依頼は、お気軽にご連絡ください。
ホームページ: 文久堂整体院



スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://koranukoramu.blog.fc2.com/tb.php/212-5a5299ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。