凝らないこらむ ~ 文久堂の整体&カイロ ~ 宇都宮 ・腰痛・肩こり情報
カーリィの4コマ漫画や小話、野菜作り、 腰痛,肩こりなどの情報を脱線しながら掲載。(宇都宮,整体,カイロ)

プロフィール

カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長

Author:カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長
FC2ブログへようこそ!
「 凝らないこらむ 」 最近は、創作漫画や4コマ漫画をアップしています。 腰痛や肩こり情報、小話や趣味の野菜作りなども脱線させながら、掲載しています。左サイドにある、カテゴリー欄から関心のある項目を選んでお読みください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


腰の痛み~温めるのか?冷やすのか?

腰などに痛みがある場合に、冷やしたほうが良いのか?温めたほうが良いのか?

判断するに迷うことはありませんか。

大ざっぱに言うと、坐骨神経痛のような慢性腰痛は、温める。

ぎっくり腰や打撲のような急性腰痛は、冷やす処置がされます。

休息時や動き始めに起きる痛みは、一般的に炎症性の関節炎を示唆しますが、

運動すると痛みが強くなり,休息すると軽減する痛みは、炎症の伴わない変形性関節症などの

(機械的疾患~神経圧迫性)の痛みの可能性もあります。

腰の痛み



病院で行われている炎症検査

●関節超音波(関節エコー)検査を行う。~軟骨の表面の損傷や滑液が溜まっていることや、関節内に血液が発生していることで、炎症の有無を調べる上での判断材料になります。

●血液を採取して炎症反応を検査する。~血球計算機という測定機械を使い、白血球とCRPという物質の数値をみて判断することも行われています。

CRP(C反応タンパク)とは:炎症や組織細胞の破壊が起こると血清中に増加するタンパク質のことです。

関節の痛みには炎症のない痛みと炎症が伴っている痛みがありますが、炎症がある痛みにも複数の原因が想定されるということです。

例えば、膝の炎症が疑われる症例では、変形性膝関節症を含む以下の5つの症状のいずれかに分類される。

• 変形性関節炎のグループ:変形性膝関節症を含み、膝蓋軟骨軟化症、単純性膝関節炎、ベーカー嚢腫

• 外傷性関節炎のグループ:骨折や捻挫などによる半月板損傷、靭帯断裂や離断性骨軟骨炎

• リウマチなどの関節炎のグループ:関節リウマチ、間歇性膝関節水腫症(回帰性リウマチ、偶発性関節
リウマチなど)

• 病原菌性関節炎のグループ:結核や梅毒、化膿菌などによる炎症

• 代謝性関節炎のグループ:痛風、偽痛風(関節軟骨石灰化症)

などの例もあるようです。~資料~ウィキペディアより~


しかし、一般的に膝や腰などのトラブルが起きているときに、病院で行われている

ような超音波測定器(エコー)や血球計算機で調べる余裕はありません。

現場がグラウンドであったり、いなかのゴルフ場や職場かもしれません。

日曜などで医療機関が休日の場合もあるでしょう。

自己防衛として、最低限度の判断基準を設けておいた方がいいでしょうね。

まず、1、外見で腫れているか?

   2、患部を触ってみて、熱を帯びているか?

   3、横になり、安静にしていても痛むか?

この場合は、炎症を伴う関節の痛みですから、動かさず安静、患部を冷やすことに専念しましょう。

ぎっくり腰や首の寝違い、激しい運動の後などは冷却します。

お風呂やサウナ、ホッカイロなどで温めないでください。

患部を温めてしまうと、炎症が酷くなり、痛みが強くなる可能性があります。


「凝らないこらむ」のバックNoの記事は、こちらです。
ホームページ: 凝らないこらむ・バックNO

Yahoo!ブックマークに登録

[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮市 文久堂整体院 ]

よかったと思えたら”ポッチン”をお願いします。

栃木県 ブログランキングへ

首・肩・背中・腰の病気 ブログランキングへ

FCブログ 心と体へ
[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮 文久堂整体院 ]

★文久堂整体院への施術のご依頼は、お気軽にご連絡ください。
ホームページ: 文久堂整体院


スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://koranukoramu.blog.fc2.com/tb.php/217-21609b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。