凝らないこらむ ~ 文久堂の整体&カイロ ~ 宇都宮 ・腰痛・肩こり情報
カーリィの4コマ漫画や小話、野菜作り、 腰痛,肩こりなどの情報を脱線しながら掲載。(宇都宮,整体,カイロ)

プロフィール

カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長

Author:カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長
FC2ブログへようこそ!
「 凝らないこらむ 」 最近は、創作漫画や4コマ漫画をアップしています。 腰痛や肩こり情報、小話や趣味の野菜作りなども脱線させながら、掲載しています。左サイドにある、カテゴリー欄から関心のある項目を選んでお読みください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


殿部(梨状筋)の硬縮が原因の「坐骨神経痛」

Sさん
「病院で坐骨神経痛と診断されました。現在は牽引しています。

以前ほど腰の強い痛みはなくなりましたが、ここ3ヶ月くらいは、

あまり効果が出ていないんです。」

と私に報告する。

「坐骨神経痛と言われたのですね?」

坐骨神経痛というのは、症状全体の呼称であり、病名では

ありません。(40肩なども症状の呼称です。)

お尻から足の後ろ側にかけてあらわれる痛みやしびれ、

麻痺などの症状のことを「坐骨神経痛」といいます。

何らかの原因によって坐骨神経が圧迫されたり刺激を受けることで
生じる痛みやしびれなどの症状を総称して「坐骨神経痛」と呼んでいます。

”どうして坐骨神経痛の状態になっているのか”が知りたかったな?

坐骨神経が神経ラインのどこかで圧迫を受けたときに、腰や

お尻、脚や足先などに痺れや痛みを発症したことを、一般的に

呼称しているようです。

椎間板ヘルニア、打撲などによる筋収縮や椎骨の変形による

神経根への圧迫、脊柱管狭鎖症や分離症、すべり症、腫瘍など

でも、その症状がでるといわれています。

そこで、施術のパターンを決めるため、整形学的な検査をして

みました。

施術者が自分が行うべき、より安全で的確な施術を

その症状により選択するためです。

Sさんの現在の状態を確認すると、Sさんは常時痛む訳では

ない、何か動作を行った時に痛みがあるとのこと。

アダムスポジションでは前屈時に腰に痛みがあります。

ストレートレッグライズで、神経根への圧迫の検査は陰性、

仙腸部のナクラステストは陰性、椎間板のミルグラムテスト

でも、陰性で異常は見当たりません。

以前あったという左の臀部の痺れもとれています。

腰部から臀部を触診すると、左の殿筋類が収縮しています。

特に小殿筋の下側にある梨状筋が硬縮していました。(ここかな?)

梨状筋が強く収縮すると、腰椎4、5番付近に圧迫を加えます。

腰痛の原因は?


殿部の深い位置にある梨状筋は、硬化すると、近くにある坐骨神経を

圧迫しやすく腰痛や脚の痺れなどの原因になりやすいのです。

背中の脊柱起立筋も、左側のほうが硬く収縮しています。

この状態も腰痛の原因になります。

梨状筋付近を手技牽引で緩和していくと、その過程でも楽に

なっていくようです。

殿筋から脊柱起立筋を次いでリリースしていくと、

「すみませんが、Sさん、前屈してみてください。痛みはでますか?」

「あれっ~、痛みがなくなっています。大丈夫です。」

「よかった~ですね!」、

今回は腰部のストレッチも行なって、無事終了です。

「次回は、様子をみて椎骨間を広げる腰部の矯正を予定しますね。」

常に結果を求められるプレッシャーの中で、やっとこの瞬間に、

自分の役割を果たせたという安堵感を感じました。

{疲れた~、けれどよかった♪、)

こんなときは、いつも飲んでいるインスタントのコーヒーでも美味しく思えます♪

コーヒータイム





「凝らないこらむ」のバックNoの記事は、こちらです。
ホームページ: 凝らないこらむ・バックNO

Yahoo!ブックマークに登録

[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮市 文久堂整体院 ]

よかったと思えたら”ポッチン”をお願いします。

栃木県 ブログランキングへ

首・肩・背中・腰の病気 ブログランキングへ

FCブログ 心と体へ
[ 整体 カイロ 腰痛 首 肩こり 野菜作り情報 : 宇都宮 文久堂整体院 ]

★文久堂整体院への施術のご依頼は、お気軽にご連絡ください。
ホームページ: 文久堂整体院



スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://koranukoramu.blog.fc2.com/tb.php/219-322c110a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。