凝らないこらむ ~ 文久堂の整体&カイロ ~ 宇都宮 ・腰痛・肩こり情報
カーリィの4コマ漫画や小話、野菜作り、 腰痛,肩こりなどの情報を脱線しながら掲載。(宇都宮,整体,カイロ)

プロフィール

カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長

Author:カーリィ               栃木県宇都宮市 文久堂整体院・院長
FC2ブログへようこそ!
「 凝らないこらむ 」 最近は、創作漫画や4コマ漫画をアップしています。 腰痛や肩こり情報、小話や趣味の野菜作りなども脱線させながら、掲載しています。左サイドにある、カテゴリー欄から関心のある項目を選んでお読みください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


頚椎症性神経根症とトリガーポイント

頚髄から枝分かれした神経の根が、首の椎間板の変化や関節のズレ、

変形(骨棘の形成)、あるいは凝縮した筋肉のしこり(トリガーポイント)

によって圧迫され、頭痛、首や肩、腕から手の指などに

痛みや痺れが現れる症状です。

握力などの低下も発症します。

 症状の強いときは、炎症をまず止める事が先決です。

医療機関等において、MRIなどによる精査をし、消炎鎮痛系の薬剤投与

などの処置を受けてください。

首を動かさず、安静状態を保つことが大切です。
(首のヘルニアと同様と考えて頂ければわかりやすいかと思います。)

 頚椎症性神経根症や脊髄症に関しては、手術による物理的な原因を

取り除かない限り、痛み等がない場合でも潜在的な神経根への

圧迫の状況は解決しません。

したがって、症状が現れないようにする保存療法が中心になります。

神経根等にダメージを与えていない頚椎症性の局所症に関しては、

当院では、頚椎の間隔を空かすため、あまり強くない手技による牽引を行います。

繊細な箇所ですので、短い時間に制限しています。

ただし、症状の原因としてあげた中で、筋肉のしこり(トリガーポイント)

が頚椎に圧迫を加えているケースでは、病院等などでも見逃されているケース

が多いのではないか?と考えています。

何故ならレントゲンには映らないし、MRIでもわかりずらいからです。

触診でしか判断できません。

大勢の患者さんを抱える病院では、医師が一人、一人に患者さんを精査、

触診する機会が少なくなっているためです。

当院では頚部のトリガーポイントに対しては、注意深くゆっくりとした

手技牽引でしこりを解除していきます。

何回かに分け、時間をかけて対処します。

そして、首の部分だけに注目が行きがちですが、視野を広げて人の

身体をみてみましょう。

首はどこに繋がっていますか? 背中や腰ですね!

頚椎症の患者さんは、多い確率で背中の部分が猫背や湾曲の方が多いんです。

この背中の湾曲を修正することで、頚椎症を改善させることは可能です。

背中が曲がっていることで、頭部のあごが前に出てしまいます。
(この形が首に圧迫を加えたり、トリガーポイントを形成させたりします。)

普段の姿勢を改善することで、自分で自分の身を守ることができます。

アフリカの生活レポートでは、よく女性が頭に大きな重い籠を

乗せて運んでいます。

あれは、頭、背中、腰に繋がる重心線が垂直になっていないと出来ません。

アフリカの人たちは、首が痛くならないのでしょうか?。

普段の生活の中でまっすぐなラインの重心線が培われてきたのでしょうね。

日本の皆さんは、頭に籠を乗せなくてもいいですから(^~^)、

(事務所で座りながらでもOKです)

ご自分の姿勢をチェックしてみましょう!

頭の上に500円玉を乗せ、落ちないようにしてください。
~その姿勢がまっすぐな重心線を保っています~

“どうして、500円なのか?”

カーリィ
「だって、無くなるのが嫌なので、一円玉や5円玉より真剣になるでしょう!」

重心線がまっすぐです!

☆ 腰痛,肩こり,整体,カイロ,宇都宮市 ☆

役にたったと思えたら”ポッチン”お願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 腰痛・ギックリ腰へ
にほんブログ村 健康ブログ 腰痛・ギックリ腰へ

栃木県 ブログランキングへ

☆ 腰痛,肩こり,整体,カイロ,宇都宮 ☆


★文久堂整体院への施術のご依頼は、TEL028-611-3200へ、
お気軽にご連絡下さい。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://koranukoramu.blog.fc2.com/tb.php/50-3532d4e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。